点滅レンズで動体視力やスポーツビジョンを鍛え、加齢による衰えの回復・維持にも使える世界初のトレーニングメガネ「ビジョナップ Visionup」(シャッターゴーグル)の専門店「プライマリーショップ」

 

ヨーロッパのサッカーで続々導入されているビジョナップ


本日、2016年11月15日発売の「欧州サッカースーパーゴール Vol.4 」コスミック出版
(ムック本、DVD付き、税込み1,620円)の裏表紙にビジョナップの広告を出しました!

ちなみに前回Vol.3の裏表紙はこちら。

欧州サッカースーパーゴールVol.3広告


これまでお金を払っての有償広告には手を出しませんでした。

予算が少ない>小さな広告しか出せない>反響がない>元が取れない、ためです。(苦笑)

今回いくつかの条件が上手く揃ってくれて、清水寺から飛び降りるつもりで?広告を
打ってみることにしました。

雑誌社から「欧州サッカーなので、ヨーロッパで使っている写真はないですか?」とのリクエスト。

確かに仰るとおりですが、ここのところ特に入手していないし...

ダメ元で、スイスの販売店のMr. Patrick Folettiにメールで頼んでみると、

「こんな感じでどう?」と3枚の写真が送られてきました。

Mr. Folettiは、スイス・サッカー連盟に所属する代表GKヘッドコーチ。
送られてきた写真は、スイス代表チームの最近の練習風景です。
趣旨を説明して「本当に使っていいの?」と確認したら「全然問題ないよ。」とのこと。

そこで選んだのが、こちらの写真。

スイス代表チーム練習風景


後ろの看板の“Allez La Swiss”とは「スイス代表チーム頑張れ!」の意味です。

Mr. Folettiの横にいるのは、昨年スイス代表チーム正ゴールキーパーに昇格した
Mr. Sommer選手。現在、ドイツの強豪メンヒェングラートバッハの正GKでもあります。

そして完成したのが、こちらのデザイン。

最終デザイン
欧州サッカースーパーゴールVol.4広告


Mr. Folettiからスイス、ドイツの多くのブンデスリーガのチームがビジョナップを導入し、
別ルートからはオランダのエールディヴィジのチームに広がっています。

最近、あの内田篤人選手が所属しているドイツ・ブンデスリーガのFC Schalke 040で
ビジョナップを使って練習している動画がYou Tubeにアップされました。
作者は、熱烈なシャルケのファンで写真家のTomek Bo こと、Mr. Tomasz Borzvszkowski。

ドイツ・ブンデスリーガ・FCシャルケがVisionupを使ってGKトレーニング
https://youtu.be/sWT1fi8k9LE
(クリックするとYou Tubeへ飛びます。)

今のところMr. Folettiからの紹介のため、GKのトレーニングがメインですが、今後
フィールドプレーヤーへ、そして欧州の他の国々にも広がって行きそうです。

サッカー選手の「見るチカラ」がVisionupでアップした?!

2016年10月12日(月)の大阪府立大学(大阪府堺市)のキャンパスで、当社スポンサー

契約選手のJFL FC大阪所属 福田恭大選手と合流。

福田選手には、去る6月15日、吉井泉准教授(大阪府立大学、スポーツ科学)にVisionupで

トレーニングする前の視覚能力を測定していただきました。

因みに、当社は大阪府立大学さんと共同研究契約を取り交わし、吉井先生に「高齢者の運動

機能と視覚機能の関連性」においてVisionupを使った研究をしていただいています。

福田選手は、6月下旬から週に2回のペースでVisionupを使った目のトレーニングを実施。

内容は、

1.リフティング5分

2.リアクションボールを使ったキャッチボール5分

3.パス回し/壁パス練習5分

という合計15分のメニューです。

チームの練習がない日にトレーニングをしたそうですが、従来からやっている自主練習の中で

Visionupをかけるだけなので、別メニューを組む必要はなく、全く苦にならなかったとのこと。

これは現場での大きなメリットのようです。


スポーツビジョン「見るチカラ」は、トレーニングの対象外の視力(静止視力)を含めて8項目。

今回は、これらの内、静止視力、DVA動体視力、深視力、眼と手の協応動作の4項目をテストしました。

スポーツビジョン「見るチカラ」


3ヶ月半のトレーニングで、「見るチカラ」は向上したのでしょうか?

視覚テスト結果1

視覚テスト結果2


結果をまとめると、

・静止視力は、もともと両眼ともに2.0で変わりなし。

(2.0までしか測定できず、それ以上測定する必要もなし。)

・DVA動体視力は、36.6⇒37.7と微増でしたが、評価5まであと少しなのが惜しい。

・深視力は、6⇒6.4とほぼ同じで変わりなし。

・眼と手の協応動作は、84⇒64 24%の向上で評価2⇒評価4へアップ!


視覚テスト結果3


モグラ叩きのような「眼と手の協応動作」で20%を超える向上が見られたのは凄いですね。

これまでの実証テストでは平均10%の向上率。

今回は、弱かった能力を強化するとともに、
さらに向上できたようで良かったです。


今後は、トレーニング内容を見直して、それぞれの項目で評価5をめざすことになります。

同時並行でトレーニングしてきた弟さん(福田浩規選手、大阪学院大学サッカー部の主将)も測定

したかったのですが、ちょうどJリーグチームの練習に参加しながら“就職活動”の真っ最中。

なかなか時間が取れないようなので、落ち着いてからにしたいと思います。

吉井先生、福田選手、ありがとうございました!

関連記事:

サッカー選手の「見るチカラ」向上プロジェクト

大阪府立大学との共同研究

プレスリリースを発行しました − 子供用動体視力トレーニングメガネの販売を強化


アプリシエイト、スポーツクラブとの業務提携で

子供用動体視力トレーニングメガネの販売を強化


株式会社アプリシエイト(本社:京都市中京区、代表取締役:田村 哲也)は、国内でOEM生産する

“見るチカラ”のトレーニングメガネ『Visionup(ビジョナップ)(R)』の子供用モデルVisionup Junior VJ11-AF

(2016年5月発売)の販売をスポーツクラブとの提携(2016年10月1日付)を通じて強化します。

初年度の今期は1,000本、約4千万円の売上を見込んでいます。




■子供用モデル販売強化の背景

 今スポーツ界で視覚トレーニングが広まりつつあります。大人用『Visionup(ビジョナップ)(R)』の

販売数は累計で5,000本を超え、プロ野球やJリーグなどトップアスリートの導入も増えています。

本来は、視覚機能のゴールデンエイジと言われる発達期にあたる8歳から15歳でのトレーニングが

大事ですが、まだまだ認知されていません。ジュニアスクールを持つスポーツクラブとの業務提携を

進めることで視覚トレーニングの普及をはかり、子供用モデルの販売を強化いたします。


■【『Visionup(ビジョナップ)(R)』について】

 『Visionup(ビジョナップ)(R)』は、レンズ部分の高速液晶パネルが電気的にON/OFFを繰り返し、

断続的に視野を遮断します。その見え難さで動体視力など“見るチカラ”を向上、回復、維持する

トレーニング機器です。大学教授など専門家の監修を受け、視覚機能の測定値とスポーツの

パフォーマンスがともに10%アップしたという検証結果もあります。自社のネット通販ショップに加え、

国内35、海外30の販売店を通じて販売しています。


■テニスクラブと業務提携

 総武グリーンテニスクラブ(千葉県佐倉市)と業務提携契約を締結。専属コーチの西郷 隆幸氏が

指導するジュニアの選手を中心に『Visionup(ビジョナップ)(R)』を使った“見るチカラ”のトレーニングが

スタートしました。二人の娘さんの指導者でもある西郷コーチは西郷 隆盛公の末裔。姉の幸奈さんは

プロ2年目で当社スポンサー契約選手、高1の里奈さんはジュニア選手として活躍中です。

総武グリーンテニスクラブ練習風景  


■サッカークラブと業務提携

 地元、京都市のアミティエSCと業務提携契約を締結。グループで関西一の生徒数を誇る

ジュニア向けサッカースクールに子供用モデルが導入されました。また、関西リーグ所属で

Jリーグ入りを目指すトップチームにも大人用モデルが導入されます。“見るチカラ”のトレーニングで

サポートするとともに、内外に向けて相互に視覚トレーニングをアピールしていきます。

アミティエSCサッカースクール  


■子供用モデルの概要

名 称    : Visionup Junior VJ11-AF

販売開始日: 2016年5月1日

販売価格  : 本体価格42,000円(税込45,360円)

カラー   : メタリック・ブラック、ジュニア・レッド、ジュニア・ブルー

URL    : http://primaryshop.jp/SHOP/VJ11-AF-MB.html


■会社概要

商号 : 株式会社アプリシエイト

所在地: 〒604-8244 京都市中京区元本能寺町382番地 MBビル4FD2A

代表者: 代表取締役 田村 哲也

設立 : 2013年6月

URL  : http://primaryshop.jp

プレスリリースを発行しました − アプリシエイトとアミティエSC京都が業務提携を締結

本日、メディア各社に向けて以下のプレスリリースを発行しました。

アプリシエイトとアミティエSC京都が業務提携を締結
 
“見るチカラ”のトレーニングを通じてスポーツ振興で協力


株式会社アプリシエイト(本社:京都市中京区、代表取締役:田村 哲也、以下 アプリシエイト)は、

株式会社アミティエ・スポーツクラブ京都(京都市南区、代表取締役:堀込 孝二、以下 アミティエ)と、

スポーツビジョン・トレーニング業務において2016年10月1日(土)付で業務提携を締結いたしました。

アプリシエイトとアミティエが業務提携



■両社の特徴

アプリシエイトは、同社が生産する世界でもオンリーワンの液晶点滅式トレーニングメガネ

『Visionup(ビジョナップ)(R)』をスポーツ選手向けに販売しており、プロチームへの導入実績も

あります。

一方、アミティエは、サッカーを中心に関西でスポーツスクール事業を展開しており、関西リーグに

所属するトップチームはJリーグ入りをめざしています。



■業務提携の背景及び経緯

スポーツのトレーニングでは、(1)体を鍛える、(2)種目の技術を磨く、という2本だてが主流ですが、

最近スポーツビジョン・トレーニング(視覚訓練)を加える動きが出てきました。しかし、日本での

スポーツビジョン・トレーニングの認知度はまだ低く、特にゴールデンエイジと言われる視覚機能が

発達する8歳〜15歳に対してはほとんど行われていません。

今回、累計5,000本を超える『Visionup(ビジョナップ)(R)』の販売実績を持つアプリシエイトと、

子供向けサッカースクールとしては関西一の生徒数を持つアミティエが業務提携を進めることで、

日本初のモデルケースづくりが可能となり、相互に情報発信することでスポーツビジョン・トレー

ニングを広め、スポーツ振興に貢献して参ります。

アミティエSCサッカースクール



■アプリシエイト 会社概要

商号 : 株式会社アプリシエイト

所在地: 〒604-8244 京都市中京区元本能寺町382番地 MBビル4FD2A

代表者: 代表取締役 田村 哲也

URL  : http://primaryshop.jp



■アミティエ 会社概要

商号 : 株式会社アミティエ・スポーツクラブ京都

所在地: 京都府京都市南区東九条南石田町77-5F

代表者: 代表取締役 堀込 孝二

URL  : http://www.amitie-sc.com


アミティエSC練習風景2 アミティエSC練習風景3 

10/31〜11/02 ビジネスフロンティア・フェア2016出展のお知らせ


ビジネスフロンティア・フェア2016


2016年10月31日(月)〜11月2日(水)の3日間、東京ビッグサイトで開催される展示会、

ビジネスフロンティア・フェア2016に出展しますのでご案内申し上げます。

この展示会は、「中小企業世界発信プロジェクト2020推進協議会」が主催するもので、

東京2020大会等を契機とするビジネスチャンスを活かし、中長期的な受注機会の

拡大や販路開拓、新製品・新サービスの開発促進など中小企業の更なる飛躍に

向け、中小企業が新たに開発した創意あふれる製品やサービスの展示・商談会を

めざすものです。

推進協議会を構成する団体は、

・東京都

・東京商工会議所

・東京都商工会議所連合会

・東京都商工会連合会

・東京都中小企業団体中央会

・(公法)東京都中小企業振興公社

プライマリーショップを運営する株式会社アプリシエイトでは、”見るチカラ”を鍛える

トレーニングメガネ「Visionup® ビジョナップ®」の2モデル、Visionup Athleteと

Visionup Juniorの展示及び無料体験会を行ないます。

場所: 東京都江東区有明3-10-1
     東京ビッグサイト東7ホール

日時: 2016年10月31日(月)〜11月2日(水)
     10:00〜18:00(最終日は17:00)

小間No.: B-07

まだVisionupを見たことがない皆様、Visionupを体験してみたい皆様、

ぜひこの機会にお越しください!


日経流通新聞(日経MJ)でVisionupが紹介されました!


日経流通新聞20160926_1


本日、9月26日付けの日本経済新聞社発行の日経MJ(日経流通新聞)に

Visionupの記事が掲載されました。

P16の「新製品」欄で次のように紹介されたものです。

-----------------------------------------------------------------

視野遮断し動体視力鍛える
アプリシエイト(京都市中京区、075・708・6911)の
「ビジョナップ アスリート VA11-AF」


全体が高速点滅する液晶パネルをレンズ部に採用、

断続的に視野を遮断し、その見えにくさで動体視力が

鍛えられるという。

点滅の速さは10段階から選べる。従来品を改良し、

スポーツ選手だけでなく一般の人も使いやすいモデル

として開発。

1回15分が目安。装着感も向上させた。

≪4万2000円(税別)。10月1日≫

------------------------------------------------------------------

企業を中心に週に3回される新聞ですが、既に問合せが入り出しました!

日経流通新聞さん、ありがとうございます!!

“見るチカラ”のトレーニングは、まだまだ一般的ではないので、

このようにメディアで取り上げていただけると本当に嬉しいですね。

メディア関係の皆様、当店からの情報発信も増やしますので、

どうぞお取り扱いのほどお願いいたします。





あのテニス大会、東レ PPO 2016でVisionup!?


アジア最大の女子プロテニス・ツアー大会である東レPPO2106

(東レ パン・パシフィックオープン・テニス・トーナメント2016)が

いよいよ本日(9月17日)、予選が始まり開幕しました。

東京の臨海エリア、有明テニスの森公園で9月25日まで開催されます。


昨年の来場者数は、延べ42,000人。

会場内のイベント広場では多くのブースが設けられ、様々な催し物や

物品の販売が行われます。


今年はそのブースのひとつ、有名テニス雑誌“スマッシュ”

さんが出展する『スマッシュブース』で9月21日(月)〜25日(日)

の5日間、Visionupを使っていただくことになりました!

どう使うかは、当日のお・楽・し・み・

詳しくは、コチラをご覧ください。

東レPPO2016スマッシュ・ブース


私、プライマリーショップの田村も9月21日(月)の午前中、

ブースでアテンドさせていただきます。*ブースの番号は9番

ぜひこの機会にVisionupを手に取ってみてください。


東レPPO2016会場マップ

    詳細は、東レPPOTennis

祝!広島東洋カープ2016セリーグ優勝!


本日、2016年9月10日、はやばやと見事セントラル・リーグ優勝を決めた広島東洋カープさん、
おめでとうございます!
“見るチカラ”のトレーニングメガネVisionupを使っている球団がついに優勝して感無量です!

2013年1月7日、テレビ朝日「モーニングバード」で石原良純さんが、「“動体視力”を科学する」を
テーマに吉井泉准教授(大阪府立大学)を取材した番組が「ビジョナップ」の旧モデルを紹介。
たまたまその番組をご覧になっていた広島東洋カープの某トレーナーさんが、
「今のうちのチームに必要なのはコレだ。」と閃いたとのこと。
すぐにお電話をいただいたのがご縁で動体視力トレーニングメガネを使っていただくことに
なりました。

広島東洋カープ練習風景

昨年、2015年2月28日の日本テレビ「世界一受けたい授業」で愛知工業大学の石垣尚男教授が
同番組No.1となる通算13回めの出演でスポーツビジョンの授業を行なうことになり、「動体視力
トレーニングメガネの実績紹介として広島東洋カープさんを番組で出したい。」という依頼を
いただきました。
さすがにそれはNGだろうとばかり思っていたのですが...
まさかの快諾で、チーム打率アップに貢献したという内容が放送され大きな反響がありました。

世界一受けたい授業

国内でも、海外でも、スポーツの世界では“秘密兵器”扱いにされ、全く動体視力トレーニング
メガネの情報を出してもらえない中、広島東洋カープさんは例外的な存在です。
広島の“市民球団”とよく言われますが、常にオープンマインドで市民やファンを大切にする伝統を
感じずにはいられません。

10月上旬に完成する新モデルの紹介を兼ねてまた訪問したいと思っているのですが、
日本シリーズがあるので、11月中旬以降になりそうです。
Visionupの重要部材であるフィルム液晶レンズのメーカーが広島県庄原市にある
フレックスディー株式会社だというのも何かのご縁でしょうか?

日本のプロ野球12球団の中でスポーツビジョン・トレーニングを実践している数少ない球団の
ひとつが、こうして25年ぶりのリーグ優勝を果たしたことは嬉しい限りです!
リーグ優勝、本当におめでとうございます!
日本シリーズも頑張ってくださいね!

広島東洋カープ廣瀬選手1  

プレスリリースを発行しました! Visionup VA10-AF 10月1日新発売


累計販売数5,000本超の動体視力トレーニングメガネ
『Visionup(R)』一般の方も使える新モデルを10/1発売



株式会社アプリシエイト(本社:京都市中京区、代表取締役:田村 哲也)は、累計販売数5,000本超の
“見るチカラ”のトレーニングメガネ『Visionup(ビジョナップ)(R)』の新モデル「Visionup Athlete
VA11-AF」を、2016年10月1日(土)に販売開始いたします。



■新モデル開発の背景

スポーツは見ることから始まるだけに“見るチカラ”は重要です。欧米に比べて遅れているものの、
日本でも視覚トレーニングが広まりつつあります。
プロ野球やJリーグのチームをはじめトップアスリートが『Visionup(ビジョナップ)(R)』を導入する
ケースも増えてきました。スポーツ選手に加え、一般のスポーツ愛好家や健康志向の方々にも簡単に
使っていただけるモデルを開発しました。

■『Visionup(ビジョナップ)(R)』について

『Visionup(ビジョナップ)(R)』は、レンズ部分の高速液晶パネルが電気的にON/OFFを繰り返し、
断続的に視野を遮断します。その見え難さで動体視力など“見るチカラ”を向上、回復、維持する
トレーニング機器です。
自社のネット通販ショップに加え、国内30、海外25の販売店を通じて販売しています。

■新モデルの特徴

1:簡易設定プログラムの導入
任意の設定をやめ、あらかじめ設定された点滅回数(10レベル)から選ぶ方式に変更。
2:メガネのツル部分の形状変更
自社開発したオリジナルのヘッドバンドを付属し、サイズ対応範囲を広げ装着感も向上。
3:国内生産への切り替え
従来の中国での生産から日本国内での生産に切り替えることで生産管理がよりスムーズに。

■新モデルの概要

名称   :Visionup Athlete VA11-AF
販売開始日:2016年10月1日(土)
販売価格 :本体価格42,000円(税込45,360円)
カラー  :カーボン・ブラック、ルビー・レッド、ネイビー・ブルー
外寸法  :幅190mm×奥行120mm×高さ65mm
製品重量 :280g (メガネ本体30g)
付属品  :ACアダプター、専用ポーチ、ハードケース、取扱説明書、
      クリーニング・クロス、練習用ゴムボール、ヘッドバンド

続【リオ・オリンピック2016】クレー射撃チェコ代表Mr. Kosteleckyからのメール


Mr. Kosteleky2008 北京オリンピック

2008年北京オリンピック金メダリスト、クレー射撃チェコ代表Mr. Kosteleckyは、
加齢による“見るチカラ”の衰えで一度は引退を決意したものの、Visionupを
使った3ヶ月のトレーニングで見事回復。半年後の射撃ワールドカップ2015で
2戦連勝を飾りリオ・オリンピック2016の出場権を獲得した強者です。
リオ直前の彼とのやりとりの詳細は、以前のブログ記事でご紹介したとおりです。

リオでは、2日間に渡って開催された予選を通過し、3日めの準決勝で3位につけ、
翌日、4位の選手との3位決定戦で敗れて惜しくもメダルは逃しました。
準決勝での得点数は、1位:16点、2位:14点、3位:13点、4位:12点だったので
準決勝がもったいなかった!

メダルは逃したものの、41歳という年齢で復活を果たしてこの成績ですから
本当に凄いと思います。

オリンピック後のメールのやり取りでは、

私(田村)
「I have just learnt that you have finished your competitions and
got the 4th. Good job!
I am looking forward to having you in Tokyo in 2020!」

(競技を4位で終えたと知りました。グッド・ジョブ!
2020年の東京で会えることを楽しみにしてます!)

Mr. Kosteleky
「Thank you very much for your email! It was tough conditions there.
Thanks to Visionup, I could participate and finish Rio Olympic Games.
I can not promise right now but I definitely think of Tokyo.」

(メールをありがとう!厳しい状況だったよ。Visionupのお蔭でリオ・オリンピックに
参加して終えることが出来た。
すぐに約束は出来ないけど、もちろん東京のことは考えるよ。)

少なくても現役を続けることは間違いないようです。
周りの人たちからの話を聞いてぜひ日本を一度訪問したいと言っていた彼。
それが4年後の東京オリンピックだったら...楽しみです。

ウィーンにてMr. Kosteleckyと

 2015年4月 オーストリア・ウィーンにて