点滅レンズで動体視力やスポーツビジョンを鍛え、加齢による衰えの回復・維持にも使える世界初のトレーニングメガネ「ビジョナップ Visionup」(シャッターゴーグル)の専門店「プライマリーショップ」

 

Visionupで使っている特殊なフィルム液晶レンズについて

動体視力トレーニングメガネ Visionupは、点滅する液晶レンズに、特殊な
フィルム液晶”を搭載しています!

私たちのまわりには、液晶を使った製品が数多くあります。
スマホ、パソコン、テレビ、などなど。

それらの液晶は、指先で軽く叩くと...コツコツと音がしますよね?

実は、液晶は“ガラス液晶”と呼ばれるガラス製なのはご存じだったでしょうか?

動体視力トレーニングメガネの旧モデルでも、ガラス液晶を使っていたのですが...

・ガラスは、どうしてもワレてしまいます。
ヒビが入って故障するだけではなく、ガラス片が飛散する可能性があります。

・ガラスそのものが重いことに加え、壊れるのを防ぐために、メガネのフレームを
強固にする必要があり、どうしても重くなってしまいます。

・重い上に、ガチガチで柔軟性に欠けるので、装着感が悪くなりがちです。

Visionupは、スポーツで使うことが多く、お子様もお使いになるので、より安全で、
より軽くて使いやすく、より装着感の良いものにしたいと思っていました。

そこで “フィルム液晶” に着目し、いくつかの課題を克服し、何とか採用に
漕ぎ着けました!

そのフィルム液晶を使った液晶レンズの特徴とメリットをまとめると、

1. 軽い − 総重量30gを実現!


フィルム液晶の重さは、ガラス液晶のほぼ半分。
Visionupのバッテリーや操作部を含んだ総重量30gは、高級スポーツグラスと
ほぼ同じ重さです。フィルム液晶の軽さが、大きく貢献しています。

Visionupの重量は30g!

2. 曲げられる − デザイン性と広い視野を実現!


写真のように曲げても故障せず、歪みもほとんどありません。
Visionupのスタイリッシュなデザインとスポーツに適した広い視野の確保に
成功しました。

曲げられるフィルム液晶

3. ワレない − 安全で安心!


防弾用品にも使われるポリカーボネート素材を使用し、安心・安全を追求しました。
ワレず、飛散しませんので、スポーツにも、お子様にも安全に安心してお使い
いただけます。


2015年9月現在、フィルム液晶を生産できる会社は、世界でも極わずかです。
その中でも、世界で初めて量産化に成功し、現在世界で唯一、大型の量産を行ない、
グローバルな供給体制を構築している新進気鋭の会社がここ日本にあります。

薄くなるほど、作るのが難しくなる液晶パネルですが、とりわけ、フィルム液晶で
ありながら、Visionupに必要な高速点滅を可能にした超特殊な
極薄のフィルム液晶を開発した高い技術を誇る会社 − 

それが、広島県にあるフレックスディー株式会社です。 

フレックスディー株式会社


Visionupの液晶レンズには、日本が誇る高い技術力が凝縮されています!