点滅レンズで動体視力やスポーツビジョンを鍛え、加齢による衰えの回復・維持にも使える世界初のトレーニングメガネ「ビジョナップ Visionup」(シャッターゴーグル)の専門店「プライマリーショップ」

 

関西アーバン銀行「共同研究」の助成企業に選ばれました!

プライマリーショップを運営する弊社、株式会社アプリシエイトは、地元の地方銀行、
関西アーバン銀行さんから大阪府立大学さんとの共同研究開発の事業計画を承認
いただくとともに、助成いただけることになりました。


関西アーバン銀行助成金賞状


共同研究のテーマは、「高齢者向け液晶シャッターゴーグルの研究開発と商品化」。

メガネの使用率が高い中高齢者に向けたメガネ併用モデル Visionup® Over-Glass
ビジョナップ・オーバーグラスの研究開発事業が対象となりました。
”液晶シャッターゴーグル”は、液晶レンズを使ったメガネ・ゴーグルタイプの視覚を
遮断するトレーニング機器の総称です。
(と言っても、実質的にはVisionup®がオンリーワンの商品ですが。)

Visionup Over-Glass は、現行モデル、動体視力トレーニングメガネ Visionup® Athlete
及び、4月1日に予約販売を開始する Visionup® Junior に続く、シリーズの第3弾。

スポーツ愛好家はもちろん、中高齢者の健康の維持・増進、老化の予防目的などに
お使いいただける商品として現在開発中です。
大阪府立大学さんと共同研究のための契約を交わし、吉井泉准教授に研究を
お願いすると共に、ご指導いただきながら開発を進めているところです。

今回承認いただけたのは、応募件数が少なかったからだとばかり思っていたのですが、
何と28社の応募の中からの10社のひとつだと知り、ちょっとビックリしています。

2016年3月19日、大阪・心斎橋にある関西アーバン銀行本社ビルでの授与式に
出席して来ました。
頂戴した助成金は、研究や試作品製作などに大切に使わせていただきます。

関西アーバン銀行さん、大阪府立大学さん、そして吉井先生、ありがとうございます!

なお、このVisionup® Over-Glassは、遅くても2016年中に販売を開始する予定です。

「関西アーバン 共同研究助成金」の拠出決定について


関西アーバン銀行助成金授与式