点滅レンズで動体視力やスポーツビジョンを鍛え、加齢による衰えの回復・維持にも使える世界初のトレーニングメガネ「ビジョナップ Visionup」(シャッターゴーグル)の専門店「プライマリーショップ」

 

雑誌「テニスクラシック・ブレーク10月号」でVisionupが紹介されました!


有名テニス雑誌「テニスクラシック・ブレーク :(日本文化出版)」の本日、9月5日発売、
10月号にて“見るチカラ”のトレーニングメガネVisionup® ビジョナップ®が紹介されました。

テニスクラシック・ブレーク記事 

Visionupのアドバイザーでもあるプロアスレチックトレーナーの武井敦彦氏が同雑誌で
長期に渡って連載中のコーナー「テニスがよりうまくなるパフォーマンスUP塾」の
「10のスポーツ要素:スポーツビジョン編」の記事の中で紹介いただいたものです。



Visionupの部分を抜粋すると...

視覚に負荷をかけること(液晶シャッターにより断続的に視覚を遮断)で、スポーツビジョン
能力を向上させる特殊な眼鏡を使用する。
【方法】いつもの練習の合間に、1日15分をめどに使用。
球出し、ミニラリー、通常のラリー中に使用することでボールを視る力を向上させる。

武井トレーナーのように、スポーツビジョンの重要性を理解し、アスリートに紹介、
指導するトレーナーさんがどんどん増えて欲しいものです。
そうなれば、日本のスポーツ界のレベルが上がるだけでなく、発達期のこどもたちの
成長や中高齢者層の健康増進にも好影響が期待できると思っています。

私たちも、Visoinupはあくまでツールであり、めざすのは目のトレーニングで
スポーツ振興に貢献すること、そしてこれからの健康長寿に貢献することだという
ミッションを忘れずに、日々活動して行きたいと思います。

武井トレーナー、日本文化出版さん、ありがとうございました!

武井トレーナーのオフィシャルブログ「情熱トレーニング」はこちら

武井トレーナー・オフィシャルブログ