点滅レンズで動体視力やスポーツビジョンを鍛え、加齢による衰えの回復・維持にも使える世界初のトレーニングメガネ「ビジョナップ Visionup」(シャッターゴーグル)の専門店「プライマリーショップ」

 

対戦格闘ゲームに『プライマリー』は向かない?ようです

動体視力トレーニングめがね『プライマリー』を対戦格闘ゲームでの反応速度を高める目的で購入いただいたお客様から、返品希望のメールをいただきました。

『プライマリー』のストロボ効果は、周期的に移動、振動、回転する物体を認識する用途にはお使いいただけるのですが、ゲームでの隠された画像だけを認識するような使い方には向かないようです。

同様の使い方や目的で『プライマリー』をご検討いただいているようでしたらご注意下さい。

お客様からのメールを掲載しますので参考にして下さい。(ご本人の了承をいただいております。個人情報などは削除し、一部文面を変更しています。)

発送後30日以内でしたので、"全額返金保証"にもとづき、返品いただいた『プライマリー』を受領後、代金は全額返金させていただきました。

--------------------------------------------------------------------

<お客様からのメール>

プライマリーショップ 
田村様


先日プライマリーを購入させていただきました○○と申します。
このたび、残念ながら私の意図した用途に合わないことが分かりましたので返品させていただきたいと思います。

私が意図した用途は、対戦格闘ゲームでの反応速度向上です。ビデオゲームは、通常、秒間60コマの静止画を連続させることで動いているように見えるのですが、そのためかプライマリーによって秒間n回のブラインド状態を作ると、60の約数であれば支障はないのですが、そうでない数ですとコマの切り替えの走査線ばかりが見えてしまうことが問題でした。

また、60の約数に設定した場合(15or20or30/etc)、連続するアニメーションを見て、どういう状態になっているか判断するコマ(1〜3/60秒間だけ表示されるコマ)が丸ごと欠けて見えることになってしまい、意味を成さないということがわかりました。

本来はそういうコマに対する反応速度を高めたかったのですが、それが見えなくなるのが理由の2つ目です。

また、液晶画面を見ると液晶の干渉縞が見えてしまうことも意図しない欠点でした。

以上、僭越ながら返品理由を申し上げます。

返品はヤマト便にてお送り申し上げます。
返金は下記講座に振込み願います。(中略)

このような対応をしていただくことを申し訳なく思います。
よろしくお願いします。

---------------------------------------------------------------------

対戦格闘ゲームに『プライマリー』をご検討される方は、参考にしていただければ幸いです。