点滅レンズで動体視力やスポーツビジョンを鍛え、加齢による衰えの回復・維持にも使える世界初のトレーニングメガネ「ビジョナップ Visionup」(シャッターゴーグル)の専門店「プライマリーショップ」

 

FAQ よくある質問



<『Visionup』の効果について>


Q.『Visionup』は、本当に動体視力の向上に効果があるのですか?

大学の教授など専門家による様々なテストで既に実証されています。プロ野球やサッカーJ1、バレーボール日本代表チームなど、トップクラスのアスリートから、小中学生まで、幅広い層と年代の方々がお使いで、好評いただいています。
また、購入された方々からの喜びの声や、その方々の周りに新しいユーザー様がどんどん誕生していることは、その裏づけと思われます。


Q.『Visionup』をどのくらいの期間使えば動体視力アップに効果が出るのですか?

初めての使用で、その効果を実感する方がほとんどです。ただし、それは持続する効果ではなく、一過性の効果です。
1回15分、1日おき(週に3回程度)の頻度で、1ヶ月〜3ヶ月使用すると持続効果が出てきます。


Q.『Visionup』のストロボ効果とは、どういう効果ですか?

スローモーション効果とも呼ばれるものです。 劇場やコンサートなどで、素早い動きにストロボ(フラッシュ)ライトを激しく点滅させて、スローモーションのように見せる手法があります。 検査などに使われる電子機器のストロボスコープも同じ原理です。

『Visionup』は、ライトの代わりにレンズ部分のLCD(液晶)を高速で点滅させることで同様の効果を生むことに成功しました。 高速で移動、回転、振動するものを、ゆっくりと、あるいは静止しているように見ることができます。

この効果を利用することで、動きを予測することができるようになり、瞬発力の向上を図れます。


Q.『Visionup』の視覚負荷の効果とは、どういう効果ですか?

『Visionup』は、一定感覚で視覚を遮断することができるので、文字通り視覚に負荷を与える効果があります。 レンズ部分の液晶の点滅回数(Hz)の調整はもちろん、遮断率(Duty率)- ON/OFFのOFFの比率 - を調整することで、負荷の程度も変えることができます。

この効果を利用することで、負荷を克服する動きができるようになり、『Visionup』をはずすと、トレーニング前に比べ、楽々と課題をこなせるようになります。


Q.『Visionup』のストロボ効果が、動体視力を向上させるのですか?

ストロボ効果と視覚負荷の効果との組み合わせで動体視力が向上しますが、どちらかと言うと、視覚負荷の効果が動体視力を向上させます。

動体視力とは、速い動きの物体がある位置に到達または通過することを予測する能力とそれに対応する能力のことです。

ストロボ効果により高速移動するものが遅く見えることで、予測能力が高まります。

対応する能力を高めるのは、視覚負荷の効果です。 『Visionup』を装着して見えにくい状態で対応できるように訓練することで、(Visionup無しで)いつも通りに見える状態での対応が早くなるということです。

それぞれ目的によって調整が変わりますので、取説などをよくお読みの上、使用下さい。


Q.視力の回復に効果はありますか?

当店では、医療目的での販売は行っておりませんので、視力の回復に関しての回答は控えさせていただきます。


Q.深視力の回復に効果はありますか?

当店では、医療目的での販売は行っておりませんので、深視力の回復に関しての回答は控えさせていただきます。


Q.選手の指導目的に使うことはできますか?

『Visionup』は、指導目的にも最適です。 ストロボ効果を使うことで、より的確な指導が可能となります。 インパクトの瞬間を確認したり、選手の動きを確認できるので、的確かつ素早いタイミングでの指導を可能にします。

<使用制限、影響など>


Q.メガネをかけたまま『Visionup』を使うことはできますか?

申し訳ありませんが、メガネの上から使用するデザインにはなっていません。


Q.コンタクトレンズや眼内レンズを使っていても大丈夫ですか?

はい、コンタクトレンズや眼内レンズは、問題ありません。


Q.小さな子供が使っても問題はないでしょうか?

問題はありません。 『Visionup』は年齢に関係なくお使いいただけます。 ただ、メガネが顔にフィットしないと危険です。 ヘッドバンド等を使ってフィットできればOKです。 個人差はありますが、概ね小学生や小顔の女性が『Visionup Junior』、中学生以上が『Visionup Athlete』とお考え下さい。


Q.『Visionup』を使っても、視力や視覚などに悪い影響はありませんか?

ありません。専門家による確認も取れています。 『Visionup』は、液晶をON/OFFして”透明/半透明”を繰り返えし、”見える/見えない”を繰り返すだけです。 言うならば、目の前で自分の手の平を振ってみるのと同じです。

いつもと見え方が変わることで、稀に乗り物酔いに似た症状になる方がいらっしゃいますが、Visionupを外すと、すぐに回復しますし、何度か使っている内に慣れてきますので、使用時間を少しずつ長くしてお使い下さい。 視力や視覚に影響を与えるものではありません。


Q.『Visionup』を使えないのは、どういう時ですか?

・公道で車輌を運転中は、絶対に使用しないで下さい。

・普段と見え方が変わることで、稀に乗り物酔いに似た症状になる方がいらっしゃいます。その場合は、一旦使用を中止し、良くなってから使用時間を少しずつ長くしながらお使い下さい。

・その他、取扱説明書の「安全に正しくお使いいただくために」に従って下さい。



<サービスについて>

Q.購入前に、本当に自分でも使えるか、また効果が期待できるか確認したいのですが...

無料相談を承っております。どうぞお気軽にご相談下さい。 ウェブサイトの「無料相談」または「お問合せ」よりどうぞ。 お電話やFAXでも承ります。


Q.購入して、もし効果がなかったら、返品は可能でしょうか?

当店では、「発送後30日間の返品OK、100%返金保証サービス」をご提供しています。 返品をご希望の際は、必ず事前にご連絡をお願いします。 使用方法などがご不安でしたら、一度ご相談下さい。その上でやはり返品をご希望の際は返品をお申し出下さい。


Q.店頭で購入できますか?

現在、店頭販売は行っておりません。ネット限定販売の商品です。


Q.故障したら修理してもらえるのですか?

もちろん修理可能です。 メーカー製品保証による1年間の無償修理だけでなく、保障期間終了後の有償修理にも対応させていただきます。



<その他>


Q.ナイキ社の似たような製品に比べて、どこがどう違うのですか?

ナイキ社の製品は、液晶部分が点滅するだけです。 点滅回数も8段階での調整しかなく、細かな設定ができません。 また、遮断率の設定はありません。

追記: 2012年10月ごろ、販売は中止されたようです。


Q.室外での使用を推奨しているのは、どうしてですか?

遮断率(Duty比率)を上げるに従って、視界が暗くなります。
明るい屋外なら問題ないのですが、室内では、どうしても光量が
限られるので推奨していません。
室内でお使いの際は、十分な照明を確保いただくか、遮断率(Duty比率)を明るさに合わせて低くする方向で調整下さい。


Q.工業用や検査用の目的にも使えるそうですが、実績はありますか?

スリッター、自動包装設備、ローラーの回転チェックなどに使われています。 ストロボスコープの代替品として使われることが多く、メガネタイプなので、ハンドフリーで使えることや移動しながら使えるということで重宝されています。 また、価格的に安価な点も評価を頂いています。


※ここに掲載していないご質問につきましては、「お問合せ」または「無料相談」のフォームに入力してお問合せ下さい。 お電話やFAXでも承っております。