筋肉アップのためにやっておきたいこと

筋肉アップのためにやっておきたいこと

筋肉を増やすのはそう簡単ではないと言われます。腕立て伏せや腹筋運動など手軽にできるトレーニング方法もありますが、それらのいわゆる自重トレーニングで隆々とした上腕二頭筋や広背筋、腹筋のシックスパックを手に入れるのは難しいでしょう。本格的にトレーニングを行うとすれば、ダンベルをはじめとした専門的な機器を活用した方法が必要になってきます。

 

トレーニングで筋肉がつかないことがある理由

しかし、ハードなトレーニングを行っても思うように筋肉がつかないことも多いものです。始めたばかりの頃は順調に筋肉がついて手応えを得ることができるのですが、ある段階で壁にあたったように筋肉がつかなくなってしまうことがあるのです。この段階でいかに踏みとどまることができるか、そしてこの壁を突破することができるかが、筋トレを成功させるうえでの最大のポイントと言えるでしょう。

 

筋トレはトレーニング量が重要になるのはもちろんですが、効率も重要なポイントとなってきます。単に負荷の高いトレーニングを続ければよいわけではなく、筋肉を増やせる環境を作っていく必要があるのです。そのためには超回復を促すことがポイントとよく言われますが、その他にも意識しておきたい部分がいくつかあります。

 

部位ごとに集中的に鍛えよう

まず筋トレは部位ごとに集中的に行うのが原則です。全身に負荷をかけるトレーニングでまんべんなく鍛えるのではなく、鍛えたい筋肉の部分をあらかじめ決めたうえで、その部分に集中的に負荷をかけられるトレーニングを行っていくのです。「このトレーニングは上腕二頭筋」「このトレーニングは腹筋」と分類したうえで、トレーニングの計画を練っていくことになります。

 

これにプラスして、超回復を促すための休息を取りましょう。トレーニングの負荷によって損傷を受けた筋肉組織が回復していく過程で筋肉量を増やす現象を「超回復」と呼んでいます。この回復の時間は筋肉の部位によって異なり、例えば広背筋は72時間程度と言われています。その間にハードな負荷をかけるのは避ける必要があるのです。

 

トレーニングには休息が必要

「今日はこの筋肉を集中的に鍛えるためのあのトレーニングをやって、昨日鍛えたあの筋肉は休ませる」といった計画が必要になってきます。トレーニングそのものは毎日のように行いますが、全身の筋肉を毎日鍛えるわけではありません。ただ毎日トレーニングするのではなく、いかに効率よく筋肉を鍛え、休ませることができる計画を練ることができるか、プログラミングのコツが求められるでしょう。

 

もうひとつ、トレーニング中に注意したいのがインターバルです。トレーニング中にあまり休みを取らずに続けていると早々にバテてしまいますが、かといって途中に何度も休憩を挟んでしまうと中だるみしてしまう恐れも出てきます。トレーニングは適度に負荷をかけて、成長ホルモンの分泌を促し続けることが重要になってきます。そのためには、過度な筋肉への負担は避けつつも、疲労した状態を維持することが大事です。

 

コツは、ワンセットごとに30秒~1分間程度のインターバルを置くことです。詰めすぎてもよくありませんし、空けすぎてもよくありません。この程度のほどほどのインターバルを意識しつつ、トレーニングを続けていきましょう。

 

トレーニングのバリエーションも大切

トレーニング計画のプログラミングとも関わってきますが、継続して続けるためにも、トレーニングのバリエーションをできるだけ豊富に揃えるようにしたいものです。あまり同じトレーニングばかりを続けているとマンネリ化してしまい、刺激や楽しみを感じられなくなってしまいます。途中で壁にぶつかった時に、「筋肉はなかなかつかないし、トレーニングにも飽きてきたし、もうやめようか」とウンザリしてしまいかねないのです。

 

新しいトレーニングを取り入れることで、筋肉に刺激を与えて成長を促せる面もあります。新たにトレーニング器具を購入する必要はありませんが、いろいろと工夫をしてマンネリ化を避けるよう努めましょう。

 

効率的な筋肥大に筋肉増強剤

こうしたコツに加えて、筋肉増強剤の摂取を検討するのも一考です。トレーニングのように絶対に必要というわけではありませんが、うまく取り入れることで筋トレの効率を高め、筋肉量の増加をサポートしてくれます。

 

例えば、アナボリックステロイドは体内でタンパク質を作り出す作用を備えており、超回復の過程で筋肉の原料となるタンパク質を増やすことで、効率よく筋肉を増やしていくことができるようになります。トレーニングで体の外から、筋肉増強剤で体の内から、筋肉を増やすアプローチができます。

 

筋肉増強剤を購入できるサイト

アイパワーではそうした筋肉増強剤通販を扱っており、海外製の医薬品や安価で購入できるジェネリック医薬品も豊富に取り揃えています。個人輸入代行業者から通販感覚で手軽に購入できますし、日本語なので安心という魅力もあります。

 

筋トレの壁にぶつかってしまっている方は、筋肉を増やす環境づくりを見直してみましょう。この壁を突破できれば、隆々とした上腕二頭筋やシックスパックの実現も一気に近づいてくるはずです。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

筋力増強剤の購入はアイパワーへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針