筋トレに効果的な食事方法

筋トレに効果的な食事方法

芸能人やスポーツ選手の鍛え抜かれた体を見て筋トレを始めたという人は多くいます。効果的に筋トレを行っていく上で、食事は大切な要素となります。では、どんな食事をすれば効果的に筋肉をつけていくことができるでしょうか。

 

筋肉の成り立ち

筋肉はたんぱく質でできているため、食事の時も意識的にたんぱく質を取り入れる必要があります。しかし、それはたんぱく質だけをたくさん摂れば良いというわけではなく、やはりバランスが大切になります。変な食事制限をすると栄養素にも偏りが発生してしまい、筋肉を作るどころか、体調を崩してしまうこともあり得るのです。一般的によく言われていますが、まんべんなく栄養素を摂り入れるために、主食と副菜をバランスよく食べることが大切です。体を動かすためのエネルギー源になるものと、筋肉を作り上げるもの、そして体調を整えるもの、これらをバランスよく摂ることです。

 

炭水化物の摂り過ぎに注意

エネルギー源になる炭水化物ですが、これはスポーツや筋トレに限ったことではありませんが、炭水化物は人間が活動していく上で必要なエネルギーとなります。しかし、摂りすぎると肥満の原因になることでもよく知られているように、適度に摂り入れることが大切です。ダイエット目的で、ムキムキの体を作りがたいためにダイエットの天敵である炭水化物はほとんど摂らないようにしようという考えは間違いです。また、全く動かないのに炭水化物ばかり摂っていたり、ご飯がおいしいのでたくさんお米やパンを食べてしまう、というような極端な摂り方は避けましょう。

 

たんぱく質を摂取しよう

次に、筋トレを行う人が意識して摂り入れなければならない、たんぱく質について説明します。たんぱく質は筋肉を作る働きがあるので、大きな筋肉を作りたい時には積極的に摂り入れなければなりません。たんぱく質は、肉類や魚、また大豆製品や乳製品などに多く含まれています。これらたんぱく質を多く含んだ食品をバランスよく、一日三食の食事の中から摂り入れていくわけです。最近では、コンビニ食品でもたんぱく質が比較的摂りやすくなっているため、会社員やOLさんでも筋トレに良い食事を心がけることができます。例えば、コンビニで売っているサラダチキンやヨーグルト、焼き鳥や豆乳などから、簡単にたんぱく質を摂ることができます。

 

食事を摂るタイミングに気をつけよう

食事内容もそうですが、食事を摂るタイミングにも気を付ける必要があります。なぜなら、何かを食べてすぐに食べたものがエネルギーになったり、血や肉になるわけではないからです。炭水化物はエネルギーを作ると説明したように、動く前、つまりトレーニング前に、しっかりと摂り入れることが理想的です。筋トレを始める2時間前までを目安に、適量の炭水化物のほかにもバランスの整った食事をしておきましょう。そして、筋トレが終わった後には、30分以内を目安に、たんぱく質を摂るようにしましょう。筋トレは筋肉を傷つける行為です。破壊された筋肉はより大きい、強い筋肉へと回復していくわけですが、その過程でたんぱく質が必要になるのです。疲労が激しい場合には、フルーツなどの糖質をプラスするのも良いことです。

 

プロテインについて

筋トレと食事という話をすると、きまってプロテインという言葉を耳にします。筋トレをしている人が愛用しているイメージがあるのではないでしょうか。このプロテインとは、いったい何でしょうか。プロテインは英語でたんぱく質を意味する言葉です。筋肉を作り上げていく上で一番重要な栄養素であるたんぱく質、これをサプリメント化したものがプロテインです。新しい筋肉を作っていく上でたんぱく質は必要不可欠な栄養素になりますが、その栄養を効率よく摂取できるために、筋トレをしている人には必需品と言われているのです。そのため、筋トレ後のたんぱく質の摂取時に、プロテインを飲んでいる人が多くいます。必要な時に手軽に利用でき、かつ最も効率の良い形なので、筋トレの効果がより良くなるからです。

 

より効率的な筋肥大を求める方は

筋肉をつけるためには、トレーニングだけでなく、食事にも気を使わなければなりません。そのため、途中で挫折してしまう人が多くいるのも事実です。モチベーションを高めるためにも、いろいろなことにトライしてみましょう。ジムに通っているならば、同じジムにいる人と友達になって切磋琢磨しあったり、SNSなどで同じ境遇の人たちとつながることでもモチベーションを高めることができるかもしれません。かわいいトレーニングウェアを購入したり、月ごとの目標を立てて、達成した時には自分にご褒美をあげたりするのも良い方法です。そのように努力して手に入れた筋肉は、美しい体だけでなく、自信や自尊心といった内面にも良い影響を及ぼすのではないでしょうか。しかし、どうやっても上手くいかない、理想の筋肉がつかないといった時には、筋肉増強剤を試してみることも考慮に入れることができるかもしれません。その際には、自分に合うのかキチンと調べること、そしてアイパワーなどの信頼できる輸入代行店などから購入することが大切です。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

筋力増強剤の購入はアイパワーへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針