筋トレ中に外食するのはどう?おすすめメニューを紹介

筋トレ中に外食するのはどう?おすすめメニューを紹介

筋トレで自分の理想の体型を獲得するためには、トレーニングはもちろんのこと、日々の食事も大事です。できれば栄養バランスのことも考えて自炊したいけれども、仕事など他にやるべきことがあって、毎日自炊するのは厳しいという人もいるはずです。その場合には外食ということになるでしょうが、どんなことに気を付ければいいのでしょうか?

 

筋トレ中の外食で注意すべきポイント

自炊と外食を比較すると、理想は自炊です。というのも、外食の場合、おいしいとお客さんに感じてもらうために、油や砂糖を大量に使用する傾向があるからです。では、筋トレの効果を出すために外食は一切NGかというと、そうでもないです。いくつか注意すべきポイントを押さえておけば、せっかくの筋トレを無駄にせずに済みます。

 

調味料少なめの素材の良さを最大限生かしたメニュー

筋トレ中の外食で注意すべきポイントですが、素材の良さを最大限生かしたメニューを選びましょう。外食の場合、調味料がどのくらい使われているかがわかりにくいです。油やバター、ラード、砂糖など高カロリーな調味料を使っていると、どうしても摂取カロリーが過多になってしまいます。そこで、調味料をほとんど使っていないメニューを選択しましょう。例えば、ステーキや刺身の場合、調味料があまり使われていないので、余計なカロリーを摂取する心配がありません。

 

炭水化物はなるべく避けよう

筋トレで体を引き締めようと思っている人にとって天敵なのは、炭水化物です。炭水化物を摂取すると、体脂肪がたまる恐れがあるからです。もし炭水化物を頼むのであれば、茶色い系統のものを選択しましょう。白米よりは玄米、食パンよりは全粒粉パン、うどんよりもそばといった感じです。茶色系の炭水化物は消化に時間がかかります。ということは、それだけ腹持ちがいいわけで、空腹感にさいなまれる心配もありません。また、白い炭水化物と比較して、茶色系のものは血糖値の変化が緩やかです。血糖値の上下動が激しいと、食後にだるさや眠気を催しやすくなります。そのようなものに悩まされることもないので、筋トレ中におすすめの食材です。

 

お酒は控えるべし

外食する際には、お酒の誘惑を断ち切りましょう。アルコールは、筋肉にマイナスになることはあっても、プラスには決してなりません。お酒を飲むと、肝臓はアルコールの分解を優先して進めます。肝臓では筋トレ後にたんぱく質の合成をするのですが、こちらが後回しにされてしまうのです。つまり、筋トレをした後でお酒を飲んでしまうと、筋トレの効果が半減してしまうのです。筋トレをする日には、居酒屋などお酒の提供をしているお店で食事をするのは控えたほうがいいです。

 

外食時のオススメメニュー

ステーキ:赤身肉

具体的に、外食した際にはどのようなメニューを注文すればいいのでしょうか。まずは、先ほど紹介したステーキです。特に赤身の牛肉は高たんぱく質・低脂質なので、筋トレ後の食事としてはおすすめです。牛肉にはミネラルやビタミン、クレアチンが豊富に含まれているのも、おすすめポイントです。体の機能を調整したり、筋肉の成長を促したりする栄養素だからです。激しいトレーニングをしたときには、自分へのご褒美としてステーキを摂取しましょう。

 

刺身

刺身も、外食の中ではおすすめメニューの一つです。刺身も高たんぱく質で低脂質なので、筋トレ中のメニューとして適しています。お肉を食べ過ぎてしまうと、翌日胃がもたれてしまうという人もいるかもしれません。しかし、刺身の場合はそれほど胃もたれを感じる人は少ないでしょう。刺身にも脂質は含まれているのですが、肉と比較して脂肪が良質です。水のように溶けてしまうので、消化に大きな負担がかかりません。年齢的に肉が厳しくなっているようであれば、魚でたんぱく質を補っていくといいです。

 

そば

麺類を食べたいと思っているのであれば、そばがおすすめです。そばは先ほど紹介した茶色系の炭水化物なので、血糖値の上昇値を緩やかにしてくれます。しかも、そばにはたんぱく質も豊富に含まれています。うどんと比較して、倍近くも含有していると言われるほどです。筋肉の合成を促進するビタミンも豊富に含まれているので、筋トレ中におすすめの食材と言えます。

 

仕事などで忙しく、早めに食事を済ませたいという人はいませんか?本来であれば、定食のほうがいろいろな食材を食べられるので、栄養分をバランスよく摂取できておすすめですが、丼ものを選ぶのであれば、牛丼を食べるといいでしょう。牛丼はたんぱく質と炭水化物が豊富に含まれているので、筋肉を効率的に増やします。ただし、食べ過ぎると肉に含まれている脂質が気になります。体脂肪も落としたいと思っている人は、あまり頻繁に食べないほうがいいでしょう。

 

効率的な筋肥大に筋肉増強剤

食事だけで短期間に筋肉を増やすのは難しいかもしれません。その場合、筋肉増強剤を試してみるといいでしょう。筋肉増強剤は通販サイトでも取り扱っています。筋肉増強剤通販サイトの中でもおすすめなのは、アイパワーです。アイパワーは筋肉増強剤をはじめとして、いろいろな医薬品を取り扱っています。しかもパソコンやスマホから手軽に注文できるので、忙しくて店舗になかなか行けない人にはおすすめです。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

筋力増強剤の購入はアイパワーへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針