ジム選びの基本と経験の深いトレーナーを付ける事をオススメする理由

ジム選びの基本と経験の深いトレーナーを付ける事をオススメする理由

これから身体を鍛えようという場合、多くの方がジム通いを検討すると思います。

 

ただ、どんなジムに通えばよいか、近所のスポーツジムで良いのか?という点は、悩ましいですよね。

 

今回は身体を本格的に大きく、強くしたいという方向けにジム選びの基本、そして、経験値のあるトレーナーのいるパーソナルジムを選ぶべき理由について解説していきたいと思います。

 

ジム選びの基本

一般的なスポーツジムではトレーニング器具のレベルや種類が足りない事が多い

まず、あくまで本格的に身体づくりをしたい場合という事ですが、一般的なスポーツジムでは、トレーニングマシーンやトレーナーの質など色々と足りない事が多いのが実情です。

 

足(太もも、ふくらはぎ)、腹筋、大胸筋、背筋などメジャーな筋肉を鍛える一般的なマシーンはありますが、負荷重量は一定の水準までしかありませんし、ただ鍛えるだけだなく、可動域や俊敏性を鍛たいといった細かい要望を満たす器具までは揃っていない事の方が多いです。

 

 

通いやすさはかなり重要

ジム通いを数ヶ月続ければ定期的なトレーニングに慣れて身体の変化を実感し始める事ができるので、その時期からはトレーニングや自分の身体と向き合う事が楽しく感じられるようになってきます。

 

こうなると、多少の通いにくさも関係なくなるのですが、問題は最初の時期。

 

元の身体の状態にもよりますが、ジムに通い始めた直後はすぐにはわかりやすい結果が出ないことが多いので、トレーニングの最初の時期がしんどく感じるという人は多いです。

 

この時期に通いにくいなど、ジムから足が遠のく要因があると、続かない、途中で諦めてしまうというパターンになりがちです。

 

ある程度、カラダ作りが進んでいる方がより本格的なジムに変更する場合は、多少遠くても良いのですが、これから始めるという方は出来る限り通いやすく移動にストレスのないジムを選ぶことも重要です。

 

トレーナーの質

トレーナーの質については、やはり一般的なスポーツジムのトレーナーレベルでは基本的な知識は持っていても、筋肉や身体の構造などの専門知識に乏しく、無難なトレーニングメニュー、アドバイスという程度に留まってしまいます。

 

整体系の専門学校を出ているようなスタッフが勤務していることも多いですが、本人が突き詰めて身体を鍛えているわけではないので、本格的な身体づくりを求める場合は十分なサポートをうけるのが難しいというのが正直なところです。

 

中にはレベルが高い人もいると思いますが、本人もストイックなトレーニングをしていて高いレベルで筋トレのサポートができる人は、やはり本格的なトレーニングが行えるパーソナルジムを職場に選ぶと思うので、一般的なスポーツジムで優秀なトレーナーにあたる確率はかなり低めだと思います。

 

トレーナーの質という点では、本格的なパーソナルジムの方がレベルが高いので圧倒的にオススメです。

ここからその理由について詳しく解説いきたいと思います。

 

経験のあるトレーナーがいるパーソナルジムを選ぶ事をオススメする理由

理想の身体づくりに的確なアドバイスをくれる

パーソナルジムにいるトレーナーは、カラダ作りの深い知識を持っていることが多く、「どのような身体を作りたいのか?」という理想のイメージにあった理想のトレーニングメニューを提案してくれます。

 

レベルの高いトレーナは筋肉のつきやすい人、そうでない人の判別や、身体の筋肉量のバランスなども見れるので、その人にあったアプローチ方法をしっかり検討してくれます。

 

最近では日別に鍛えたい部位を集中的にトレーニングする分割トレーニングも流行っていますが、それにはやはり専門知識が必要なので、鍛えたい部位を効率的に仕上げる方法も熟知しているトレーナーにアドバイスをもらえるのは心強いですね。

 

ウェイトの補助も信頼できるので安全に高負荷トレーニングができる

一般的なスポーツジムでは高負荷と言えるほどの重量のウェイトまで準備されていない事もあります。

 

また、中負荷、高負荷のトレーニングをするときに安全な補助ができるトレーナーも少ないので、経験値のない人が一般的なスポーツジムで高負荷の重量のウェイトトレーニングを行うこと自体が危険でリスクがあります。

 

パーソナルジムであれば、しっかり身体を鍛えているトレーナーが必ず一人ついて正しい負荷のかけかたもふくめ、安全面もしっかりサポートしてくれるので安心です。

 

客観的に身体を評価してくれる

筋トレをしている人は頻繁に鏡の前で服を脱ぎ身体のチェックをしている、そういうイメージを持っている人も多いと思います。

 

これはナルシストという事ではなく、筋肉の成長を自分でチェックしているだけなんです。

 

筋トレは自分の身体と向き合うこと、対話する事でもあるので、自分で日々チェックして変化を実感する作業は非常に重要です。

 

とはいえ、自分自身の判断ではトレーニングの進み具合がわからない事もありますし、トレーニングを続けると身体が大きくならない停滞期を誰もが経験します。

そういう時に身体づくりのプロが客観的に評価してくれたり、アドバイスをくれるという事が非常に大きいんです。

 

筋肉のバランスや、負荷を上げるタイミングの相談ができるのも良いですね。

 

なお、筋トレは自分自身との向き合いで、筋トレしている人がみんな他人の評価を得たいナルシストという訳ではないと書きましたが、実際のところ筋肉を褒めてもらえると非常に嬉しいんですよね。

 

優秀なトレーナーは褒めるのもうまいという話はよく聞きます(笑)

 

食事のアドバイス、相談もできる

先程も書いた通り、パーソナルジムのトレーナーは本人もストイックな身体作りに向き合っている事が多いので、身体作りに必要な食事、栄養成分の知識を持っている人が多いです。

 

相談すれば摂取カロリーとトレーニングのバランス、栄養吸収を促進する食事の組み合わせなど、総合的なアドバイスを行ってくれます。

 

ささみを食べて、プロテインを飲むといった浅い知識ではなく、かなりマニアックな知識を持った人が沢山いますよ。

 

食事指導は別料金というようなジムもありますが、真剣に身体づくりに向き合っている人であれば、雑談レベルでもトレーナーさんから色々な情報を得られると思います。

 

怪我のリスクを事前に防止してくれる

トレーナーをつける事をオススメ理由するもう一つの理由は、「怪我のリスクを予防してくれる」という点です。

 

スポーツをしている方であれば、大会前などについついオーバートレーニングをしてしまいがちですし、一般の方でも気づかないうちに筋肉を痛めていて、そのままトレーニングを続けると危険な場合もあります。

 

優秀なトレーナーであれば、そういった部分にも気づき、ストップをかけてくれますし、「いつも軽く上がっているこのウェイトが今日はキツそうだな。体調か筋肉に問題がある可能性があるな・・」といった感じで本人が気づかいないことも客観的にチェックしてくれるのは非常にありがたいことなんです。

 

身体を鍛えるためとはいえ、無理なトレーニングで怪我をしてしまっては、本末転倒ですもんね。

 

まとめ

パーソナルジムは一般的なスポーツジムに比べて料金が高いですが、本格的に身体作りをする方であれば、お金を払うだけの価値があるサポートをしっかり受けることができます。

 

筋トレは自分との戦いではありますが、信頼・尊敬できるパートナーとして優秀なトレーナーのサポートを受けられるのは心強い以外の何物でもないですね♪

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

筋力増強剤の購入はアイパワーへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針