筋肉増強して健康な人生を謳歌したい!

筋肉増強して健康な人生を謳歌したい!

私達の体内にある筋肉には、骨や体を支えたり動かしたりする際にクッションやバネの役割りをする他、エネルギーを体内に貯蓄する役割も担っています。筋肉は体のどの部分についているかによって、骨格筋・平滑筋・心筋に分類することができ、それぞれ役割が異なります。

 

筋肉それぞれの役割

例えば、骨格筋は骨の周りについている筋肉のことで、体を支えたり動かしたりする役割を持っています。骨格筋は私達が意識して動かせるという特徴があります。

平滑筋は血管や内臓の周辺についている筋肉のことで、内臓の動きをサポートし、血液を先へ送るポンプの役割などをしています。平滑筋は骨格筋とは違い、自分の意志で動かすことはできません。

心筋というのは心臓を構成している筋肉のことで、心臓以外の部分にはありません。心筋は心臓壁を作る他、心臓を動かす役割を担っています。平滑筋と同じように、自分の意志で動かすことはできない筋肉です。

 

これらの筋肉は、私達が健康的な生活を送る上ではどれも欠かすことができません。人によって筋肉量が多いとか少ないという個人差はありますが、筋肉量が多い人ほど動きがスムーズで疲れにくく、元気いっぱいな毎日を送ることができます。

 

老化による筋肉の減少について

しかし、筋肉量は年齢と共に少しずつ減少するという特徴があります。これは老化現象によるものです。老化現象と言っても、30代から50代ぐらいまでは、筋トレなどを意識して行う生活習慣があれば、満足できる筋肉量を維持することは十分に可能です。

 

筋量が減ると、私達の体は様々なリスクにさらされます。例えば、転んだりどこかに体をぶつけたりすると、クッションの役割をしている筋肉が少ないことによって、骨が直接的なダメージを受け、骨折のリスクが高まります。また、筋量が減ることによって代謝が減り、太りやすい体質となってしまいます。生活習慣病などのリスクも高くなるでしょう。肥満や生活習慣病になると脂質や糖質が多くなってしまい、血行が悪くなって、他の疾病を発症するリスクも上がります。

 

筋肉量が減ると免疫力が低下する

それだけではありません。筋肉量が減ることによって免疫力が低下してしまいます。筋肉量低下によってかかりやすい疾病には、肺炎などの感染症を始め、糖尿病などがあります。筋肉はエネルギーを貯蔵する役割もしているため、筋量が低下すると血糖値の調整機能が狂ってしまい、糖尿病を発症しやすくなってしまうのです。また、高齢になると、筋力が低下することによって立ち上がったり歩いたりすることも不自由になってしまい、車椅子での生活を余儀なくされてしまうケースもあります。

 

筋肉量は、年齢によって大きな差があります。生まれたばかりの赤ちゃんは、当然ですが筋肉がまだついていないため、立ち上がったり歩いたりすることはできません。成長するにつれて筋量が増えて、歩いたり走ったりという行動ができるようになります。生まれてから20歳ぐらいまでは筋量は右肩上がりに成長し、筋肉繊維の質そのものも太く長く成長できます。

 

年代別の筋肉量について

20歳を超えると、生活習慣によって筋肉低下が始まります。一朝一夕に筋量がなくなるというわけではありませんが、運動不足が続くことによって、少しずつ確実に筋量は低下していきます。しかも、筋量低下が進む30代から50代の頃に慢性的な運動不足な生活をしていると、筋量低下に拍車がかかってしまうので注意しなければいけません。ちなみに、70代になると、筋量は20代の約4割程度しかなくなってしまいます。高齢になってからの筋量は、それまで長年の生活習慣や運動習慣に大きく影響されていると言っても過言ではありません。

 

筋量低下のスピードを遅くして、年齢を重ねても健康で元気な生活を送るためには、どの年代でも筋トレを始めるのが理想的です。筋トレにはいろいろな種類があり、体力や筋量に合わせて適切な負荷をかけながら行うことができます。筋量低下が始まっている人にとっては、トレーニングをしてもなかなか満足できる効果を得ることは難しいかもしれませんが、続けることによって筋トレ効果を実感でき、太くて長い良質の筋肉繊維を手に入れることができるでしょう。

 

筋肉増強剤の購入方法

そんな筋トレ効果を効率的かつ短期間で手に入れたい人は、筋肉増強剤を通販で購入するという方法もアリです。筋肉増強剤は、筋肉が成長する際に必要な成分を凝縮しているため、少ない筋トレでもトレーニング効果を最大にすることが可能です。筋肉増強剤というと、マッチョなボディづくりを目指す人が服用するものというイメージがありますが、マッチョなボディづくりをする人だけでなく、筋力低下を阻止したい人にもおすすめです。

 

筋肉増強剤はドラッグストアなどでは市販されていないため、購入の際には海外からの個人輸入代行サービスを利用することになります。アイパワーのように、すでに多くの日本人が利用している個人輸入代行なら安心ですし、拠点としているインドでは正規の医薬品輸出業ライセンスを取得しているので、筋肉増強剤の品質の点でも信頼できます。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

筋力増強剤の購入はアイパワーへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針